リッツカールトン大阪宿泊体験記
 

香桃(中国料理)

 
   
   
 



リッツカールトン大阪の5階にある中国料理店です。
香桃と書いて、シャンタオと呼びます。
香港出身のシェフによる本格的な広東料理が味わえます。
少人数から多人数様まで対応可能な 広さの異なる個室が4つあります。
伝統的な中国様式のお部屋なので、雰囲気もGOOD!
一番小さい部屋は、6人掛けの円卓です。
気になる予算ですが、ランチで4000円前後。 ディナーで15000円前後です。
上海蟹やフカヒレなど、高級食材はもちろんのこと、 焼豚とレタスの焼き飯など、
普通のメニューでも最高の味を出してくれます。期待は外しません!